ミュージック・アウトリーチ

ヤングアメリカンズからHEAT Globalへ

じぶん未来クラブはアメリカに本部のあるヤングアメリカンズ理事会と協議の上、2021年夏以降、この団体とツアーを実施しないことを決定しました。
一方で、これまで以上にワクワクするツアーを世界の子どもたちに届けるために、アメリカ国内で新しい団体が設立されました。
ここに至った経緯と、今後のツアーについてお知らせいたします。

新型コロナウイルス問題は、アメリカの団体であるヤングアメリカンズに大きな混乱をもたらしました。
その結果、2020年8月末時点で、教育活動を作り上げ、これまで運営してきたスタッフ全員が団体を去ることになり、ヤングアメリカンズ・カレッジに在籍している学生数も激減し、私たちが期待するツアーの再開が望めなくなりました。
この事態に対処するため、私はヤングアメリカンズの教育活動を生み出し、ここまで発展させてきた芸術監督ビル・ブローリー、およびロビン・ブローリーの復帰と、活動を支えてきた若手ディレクターによる体制づくりを、ヤングアメリカンズ理事会に要望し続けてきましたが、9月末の時点で、その願いは叶いませんでした。

しかしながら、2021年のミュージックアウトリーチツアーがなくなるわけではありません。
現在アメリカでは、前述のビル・ブローリーをリーダーに多くの元スタッフが集まり、対面型のプログラムに加え、オンラインによるワークショップを開発・実施するなど、アウトリーチプログラムの未来を再構築しています。
もちろん素晴らしいキャストたちも一緒に活動しています。彼らは新団体「ハート・グローバル」として活動をスタートさせます。
じぶん未来クラブはこの団体を支援し、新型コロナウイルス問題が収束したら、日本に来ることを心待ちしているキャストたちとともに、皆さんの期待に応えるツアーの再開を、お約束いたします。


*新団体ハート・グローバルの概要
団体名称:非営利活動団体 HEART Global
代表: ビル・ブローリー
所在地: カリフォルニア州
事業内容:世界で音楽出張授業のツアーを行います。オンラインによる表現教育プログラムGlobal E-Workshop (グローバル・イー・ワークショップ)を実施します。

*日本での活動予定
2021年5月初旬より8月末まで日本全国で2チーム(それぞれ30〜40名のキャスト)によるツアーを実施予定(新型コロナウィルスの感染状況によってツアーの中止、延期の判断もいたします)
その後9月から11月にかけて秋のツアーも実施予定。
※2021年7月現在、2021年のツアーの中止が決定しています。

ツアーのプログラムはこれまで実施してきたヤングアメリカンズのミュージック・アウトリーチ・ツアーと同等の内容になる予定です。
 
2020年11月26日
NPO法人 じぶん未来クラブ
代表 佐野一郎